記事一覧

優しい世界

世界は温室効果ガスの増加で、実際に様々な問題が発生している。
原子力発電もままならない日本では、これ以上の環境破壊を
現実的に止めるには、一時的にでも生活レベルを落とす以外には
方法がないのでは・・・と勝手に思い始めております
移動手段は、出来るだけ化石燃料は使わず、
出すゴミは出来るだけリサイクル、
暖房の温度も、給湯の温度も、出来るだけ低めに設定・・・
この、出来るだけというのが果たしてどの程度まで許容範囲なのだろう・・・
当事者である意識を持ちながら、環境にやさしい世界を目指して
いかねば・・・と思っております。

まずは、コタツからだな        営業Ⅿ

<< 時間よ止まれトップページ